【保存版】スキンジェルの使い方

【保存版】スキンジェルの使い方

効果を最大限に発揮する〈使い方〉シリーズ

お化粧品の使い方は、メーカーごとに色んなおすすめの使い方があったり、さらには個人単位でも工夫した使い方が生まれたり・・SNSにも様々な情報が飛び交っています。

EVERYSKINからお伝えするのは、【EVERYSKINの効果】を最大限に発揮していただくための【EVERYSKINアイテム】の使い方。

化粧品の開発・製造だけでなく、グループ会社にてエステサロンの運営も行なっている私たちだからこそ、お客様一人一人にカウンセリングをするように、しっかりと商品の使い方をお伝えしていこうと思います。

 

スキンジェルの使い方

 

セラミドがなぜ大切なの?

健康的で美しい素肌を育むために欠かせない、セラミド。

EVERYSKINのスキンケアは「セラミド」を大切にしていますが、セラミドがなぜ大切か知っていますか?

 

細胞間脂質の半分以上がセラミドでできている

皮膚は〈表皮〉〈真皮〉〈皮下組織〉と3つの層に分かれています。

私たちが普段お手入れしているのは表皮で、薄さはわずか0.2mmと非常に薄く、とても繊細です。

0.2mmの表皮の一番外側に存在するのが〈角質層〉で、セラミドが存在する場所です。

角質層のセラミドが不足していると肌は乾燥し、バリア機能が低下しダメージを受けやすい状態、肌トラブルを起こしやすい状態になってしまいます。

毎日セラミドを補うことで角質の乾燥を防ぎ、肌トラブルを起こしにくい健康的な素肌へと導きます。

 

セラミドを効果的に補うスキンケア

▶︎基本的な使い方

アンドウォーターまたはお手持ちの化粧水の後に2〜3プッシュをお顔全体へ塗布し、塗り広げます。その後、乳液やクリームで保湿してください。

▶︎お風呂上がりのパパッと保湿に

お風呂上がりはいかに素早く保湿するか?がとても重要。まずはスキンジェルを2〜3プッシュ分馴染ませて、全身のケアや髪のケアなど時間を有効活用。

▶︎全身の保湿に

ジェルだから馴染ませやすく、ベタつかないのにセラミドを補給できるのがスキンジェルの特徴。乾燥が気になる肘、膝や踵、ふくらはぎなどにおすすめです。

▶︎日中の保湿に

ジェルでみずみずしく潤うから日中の保湿にもピッタリ。ミニサイズを持ち歩いてお顔だけでなく手や指先の保湿にも。

 

フェイスマスクよりも肌に優しいジェルパック

EVERYSKINのスキンジェルを使うなら【絶対に】実践していただきたいのがジェルパックです。

▶︎ジェルパック方法

アンドウォーターまたはお手持ちの化粧水の後に5〜6プッシュ分を分厚めに肌へ塗布しパックします。10分前後放置したら手で馴染ませます。

さらに乾燥やお肌のゆらぎが気になる時はパックを2〜3回繰り返すのがおすすめ。

たっぷり水分補給したプルプルのお肌に仕上がります。

EVERYSKINがお伝えするスキンジェルの使い方、いかがでしたか?

しっかりと使っていただくことでさらに商品の良さを実感していただけると嬉しいです。

スキンジェルはこちら

スキンジェル(ジェル状化粧水)(150g)

スキンジェル(ジェル状化粧水)

[a-evs-023a-evs-023]

バリエーション選択
販売価格:¥5,456(税込)
定期初回価格:¥4,365(税込)
定期通常価格:¥4,910(税込)